岡部のかりんとう      トップに戻る  お買い物をする



          国産原料100%こめ油      
 

 岡部製菓は、かりんとうを創業以来こだわってこめ油で揚げていますが、こめ油をご存
知でしょうか?市販の油としては、あまりポピュラーな油ではないかもしれません。
ここでは、岡部製菓の花林糖のこだわりをわかって頂きたく、こめ油について書いてみま
す。

こめ油はお米から採れるというか、米ぬかを原料にして作られる食用油です。
おコメの国日本の唯一の国産植物油脂なのです。
ところが、玄米1合の米ぬかからわずか2グラムしか採れません。

こめ油の良い所は第一に、風味がよく熱を加えても酸化しにくく、これで揚げるとカラッと
仕上がることです。
また、油によっては、蛍光灯などの光線に弱く変敗臭が発生する場合もありますが、こ
め油は光線に最も強く変敗をおこし難いことがわかっています。

また、この油は血清中のコレステロールを下げる働きがあります。

植物油には、多少なりともトコフェロールが含まれていますが、こめ油には、トコフェロー
ルの中でもビタミンEとして生理活性が強いαー(アルファー)トコフェロールを多く含んで
います。
ビタミンEは、過酸化脂質の生成を防ぎ、血行を良くし、ホルモンバランスを整えるなどの
作用があるのです。

更に、他の植物油には含まれない(!)γー(ガンマー)オリザノールという成分が約
0.2〜0.5%含まれています。
この成分が重要!
この成分がこめ油の特徴といってもいい位ですが、油が酸化するのを抑制する作用
あるほか、成長促進、自律神経失調症の緩和,性腺刺激作用やビタミンEにも似た作用
を持っている事が認められています。

(ガンマーオリザノール自体は単体で医薬品にもなっています。また、この頃米ぬかから
美容の製品も生まれています。)

難しくなってしまいましたが、こめ油は日本のおコメのもう一つの恵みと言えるヘルシー
産物ということです。

お菓子に使う油としては安定して酸化しにくいことがとても大切で、岡部製菓は、創業以
来、こだわって、こめ油を揚げ油に100%使ってきました。

また、花林糖のように油を良く吸うお菓子は油も食べている事になります。だから、体に
いいものをと考えます。こめ油は高級な油です。

                                        参考;築野食品工業(株)パンフレット




トップに戻る

お買い物をする